理想のウエディングを成功させよう【式場探しのポイントを伝授】

教会

憧れの結婚式に

花嫁と花婿

海外でウエディングを挙げるカップルも増えてきましたが、その中でもハワイウエディングは人気が集まっています。ハワイは、日本人観光客も多く日本語が通じるホテルやショップも多いため、海外旅行に慣れていない人でも楽しむことができます。ゲストを招待しやすいということもあります。ハワイウエディングは、親類や親しい友人を呼ぶだけでいいので、本当に二人を祝福してくれる人たちの中で結婚式を挙げることができます。会社の付き合いや多くの友人にも結婚を報告したいと思ったら、日本で別に結婚披露宴を挙げることもできます。ハワイへは、親類や友人と一緒に行くとしても、結婚式を挙げた後に1日みんなで観光してゲストは日本に帰ります。新郎新婦はそのまま新婚旅行を楽しみます。ハワイに行くためにはパスポートが必要になるので、ゲストには早めにスケジュールを教えることが大切です。また、渡航費や滞在費はゲストが負担することになるので、パーティ会費や祝儀はもらわないことになっています。ハワイウエディングのプランは旅行会社も行っていますし、結婚式プランニングの専門会社でも行っています。旅行会社であれば、ハワイへの渡航や滞在に関して分かりやすく説明してくれますし、プランニング会社であれば凝ったウエディングを計画することができます。どちらにしても、新郎新婦側が結婚式当日に用意しなければならないものを1つ1つ確認することが重要です。忘れたからといって取りに帰ることができないので、自分たちが用意するもの・会社が用意してくれるものの区別をハッキリさせておきます。